垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムものサムネイル

垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも

美容院に行かなくても簡単にできるセルフ眉毛脱色。「何日おきにやればいいの?」「脱色しすぎて変になった」など、眉毛脱色の疑問や失敗時の対処法、眉毛脱色を自分でやる方法を解説します♡脱色の際に必要なワセリンなどのアイテムや、人気な脱色剤もあわせてご紹介します!

りんご
りんご

目次

眉毛脱色で垢抜け眉毛に♡

眉毛は顔の印象を決める大事なパーツ

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200520)

photo by HAIR

アイブロウメイクで大切なのは、眉毛の色を髪のトーンと合わせるor少し明るめにすることなんです!明るめのヘアカラーをしていて、眉毛は黒っぽいと野暮ったい印象になってしまいます…黒髪の方も、少し眉毛の色を抜いてあげることで透明感のある印象に♡

濃いめ眉毛さんでも、アイブロウマスカラの発色が良くなる◎

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200523)

もともと眉毛が濃い方は、アイブロウマスカラをしてもちゃんと発色しにくいのが悩みですよね。アイブロウマスカラでなかなか色がつきにくい…という方には眉毛脱色がおすすめなんです!

眉毛脱色におすすめな市販アイテム

眉毛用のブリーチ剤『ジョレン』は液だれしにくい

眉毛脱色といったらこれ!というアイテム。眉毛専用の脱色剤なんです!こっくりとした脱色クリームのため、眉毛に塗っても目に落ちてきにくいのがポイントです◎

あまり店頭販売しているのを見かけないかもしれませんが最近では取り扱いも増えて、マツキヨやドンキ、アインズトルベなどに売っています。公式HPやLIPSで取り扱い店舗の記載があるので、チェックしてみて下さい!

紫パッケージの敏感肌用『エピラット』は手に入りやすい

このアイテムを、ドラッグストアで一度は見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?エピラットの脱色剤は数種類ありますが、眉毛脱毛でよく皆さんが使っているのは敏感肌用のもの。ジョレンと比べると安価で手に入りやすいので、人気なアイテムなんです!

だだし、眉毛用の脱色剤はないので、刺激が強いと感じる場合も。お肌が弱い方は注意して下さい。

ジョレンを使って実際に眉毛脱色してみた!

事前に準備するもの

ジョレンの商品の中に入っていたのは以下の4点でした。

  • 1剤(パウダー状)
  • 2剤(クリーム状)
  • パレット
  • スパチュラ
垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムもの画像

この他に自分で用意するものとしては

  • 保護クリーム
  • 綿棒
  • コットン

です。

① ニベアなどの保護クリームを、眉毛周りのお肌に薄く塗る

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200522)

アイブロウメイクを全て落とした状態でスタート!眉毛以外のお肌を守るために、保護クリームを塗っていきます。このとき、クリームは薄く伸ばすこと!使うクリームはニベア以外にも、乳液やワセリンでもOKです◎

② 1剤と2剤を1:2の比率で混ぜる

垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムもの画像

ジョレンの場合、1剤と2剤を混ぜる割合は1:2です。パレットの上で、スパチュラを使って混ぜていきます。粉の粒が均一にクリームと馴染んだら混ざった証拠◎

③ スパチュラを使って眉毛に脱色剤をのせて、10分間放置する

垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムもの画像

眉毛以外の部分に脱色剤がつかないように注意しながら、脱色剤を眉毛にのせていきます!はみ出てしまったら、すぐに綿棒で拭い取りましょう。

毛量が多い場合、毛と毛の隙間まで脱色剤が入りこまないことがあるので、スパチュラや綿棒で毛流れに逆らうように塗っていくのがおすすめです◎

④ スパチュラと濡れたコットンで脱色剤を除去する

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200583)

10分を目安に脱色剤を取り除きます。どのくらい色が抜けたかの確認をして、もう少し抜きたい場合は再び脱色剤を塗って放置します。

⑤ 眉毛脱色のビフォーアフター♡

垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムもの画像

筆者は髪の色が金髪に近いので明るめに脱色したく、トータルの放置時間は15分ほどにしました。10分経過後に脱色クリームを一旦除去して様子を見て、脱色が足りなかったので、再びクリームを塗布。5分ほどして濡れたコットンで拭き取りました。

眉毛脱色の注意点

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200647)

お風呂の後や肌荒れしているときは避ける

入浴後の毛穴が開いた状態やお肌が荒れているときは、脱色剤の刺激を感じやすい状態に。こういったときは、なるべく脱色するのを避けるのが無難です。

使用前に必ずパッチテストをして、お肌に異常がでないかを確認してから使うようにしましょう!

お肌にヒリヒリ感がでたら使用を中止する

目元に近い部分は特に敏感な場所。脱色中にヒリヒリとした感じがしたら、すぐにクリームを取り除きましょう。数日経ってもお肌に赤みがでているようだったら、お医者さんに相談するのがおすすめです。

明るめに色を抜きたい場合でも、1回あたりの放置時間は短めに

脱色剤を長時間お肌につけていると負担になります。30分放置したい場合でも10分×3回など、1回あたりの放置時間を短めにして、複数回に分けて脱色するのがおすすめ◎

眉毛脱色の疑問を解決!

「脱色して伸びてきたらどうすればいい?」「どのくらいのペースで脱色すればいいの?」などの疑問にQ&A形式で答えていきます!

【疑問①】根元のリタッチってできる?

A. 根元のみを脱色することはほぼ不可能

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200642)

髪の毛とは違って眉毛は短いため、根元のみのリタッチは難しいです。眉毛が伸びてきたら、アイブロウマスカラを併用するのがおすすめ◎

こちらの投稿画像は、脱色から1週間後の眉毛にアイブロウマスカラを使用したものです。根元から毛先まで均一な色で、とっても綺麗ですよね♡

【疑問②】眉毛脱色の頻度は?

A. 基本的には、ほとんどの毛が生え変わったタイミングで!

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200644)

おすすめのペースは、眉毛の大部分が生え変わったタイミングでの脱色です◎まだ脱色した部分がまだらに残っているまま再び脱色してしまうと、そこだけ強く色が抜けて明るくなってしまい、色ムラになってしまう可能性があります。

【疑問③】早く脱色させるにはどうしたらいい?

A. 温風を当てると脱色効果が高くなる

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200643)

ドライヤーなどで温めてあげることで、より色が抜けやすい状態になります。ただし、温まると毛穴が開くことで脱色剤の刺激を感じやすくなってしまう場合があるので、注意しましょう。

【疑問④】ヘアカラーで眉毛を染めてもいいの?

A. ヘアカラーは刺激が強く、お肌がかぶれてしまうかも。使用しないようにしましょう。

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200645)

頭皮とは違って、顔の皮膚は薄くて敏感です。ヘアカラーを使って染めようとすると、お肌が荒れてしまう原因に!ヘアカラーの眉毛への使用は控えましょう。

眉毛脱色の失敗談と対処法

眉毛脱色って意外と難しいんです…!あるあるな失敗と、その対処法をまとめてみました。

【失敗談①】根元が染まらなかった

対処法:毛の流れに逆らって脱色剤を塗りこんでいく

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200608)

毛先よりも毛が密集している根元はどうしても脱色剤が行き届きにくく、ちゃんと染まりにくい部分です。脱色剤を綿棒で毛の流れに逆らうように塗っていくと◎

特に毛量の多い中間の部分は、念入りに脱色剤を塗り込んでいきましょう!

【失敗談②】色ムラができた

対処法:脱色剤の量を多めにする・毛の密集している部分から塗布する

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200601)

脱色剤の量が少ないと塗りムラができてしまい、均一に脱色できなくなってしまいます。量を増やして、眉毛全体に脱色剤が行き渡るようにしましょう◎

また、毛の密集している部分、特に中間部分は染まりにくく色ムラになってしまう場合が多いです。脱色剤を塗布するときは、中間部分からスタートするのがおすすめ!

【失敗談③】脱色しすぎた

対処法:こまめに脱色具合をチェックする・生え変わるまで待つしかない

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200602)

脱色しすぎ防止のためには、こまめに眉毛の状態を確認すること!眉毛は一回脱色してしまうと暗い色に戻すのは難しいので、生え変わるまで待つしかありません。アイブロウマスカラで誤魔化しましょう!

【失敗談④】脱色剤が液だれしてきた

対処法:コットンやラップで眉毛を覆う

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200603)

液がゆるいアイテムだと、液だれしてきて目に入ってしまう危険性も。乾いたコットンやラップで眉毛を覆って、液だれを防ぎましょう。

万が一目に入ってしまった場合は速やかに水でよく洗い流して、すぐに医療機関へ行きましょう。

眉毛脱色でふんわり眉毛に♡

「垢抜けるコツは眉毛脱色!セルフでの脱色方法やおすすめアイテムも」の画像(#200646)

眉毛脱色をすることで、ふんわり柔らかい印象の眉毛に。目の周りなので脱色の際には十分注意して、おしゃれ眉毛を手に入れましょう♡

この記事で紹介した商品

記事をシェアして友達に教えてみよう!

ピックアップ記事

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2021年04月12日(Mon)

この記事で使われたタグ

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています