1. コスメクーポンガチャ第二弾
【馬油のメリット・デメリット】クレンジング・洗顔など使い方別に解説|おすすめランキングも!のサムネイル

【馬油のメリット・デメリット】クレンジング・洗顔など使い方別に解説|おすすめランキングも!

敏感肌や赤ちゃんのスキンケアに使える馬油ですが、使う前にメリットとデメリットはしっかりと知っておきたいもの。今回は特にデメリットについて詳しく解説します。クレンジング・シャンプー・洗顔など使い方別にデメリットをチェックしておきましょう!

kinaco
kinaco

目次

馬油を使う前に知っておきたい!メリット&デメリット

国産馬油100/ユウキ製薬/ボディオイル by マト子@フォロバします
photo by @daramato

馬の油を主原料に作られた「馬油(バーユ・マーユ)」は乾燥肌・敏感肌のスキンケアとして人気のアイテム。クレンジングや洗顔などに使えるなどメリットも多いのですが、天然由来のオイルのためデメリットが気になる人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな馬油のメリット・デメリットを使い方別に詳しく解説します!メリットとデメリットをしっかりと理解して、もっと効果的に馬油を取り入れてみませんか?

馬油のメリット

ソンバーユ ローズの香り/尊馬油/ハンドクリーム by 小粒 あい
photo by @kotsubu_ai

まずは馬油のメリットからチェックしておきましょう!天然オイルの馬油にはこんなメリットがあるんです。

  • 高保湿
  • お肌を保湿して乾燥から守る
  • 浸透性(※)が高い
  • 敏感肌さんや赤ちゃんでも使える
  • 全身のスキン&ヘアケアに使える
  • 毛穴ケアができる

人間の皮脂に近い性質を持つ馬油は浸透性(※)が高いため、塗ればすっとお肌に馴染みます。たっぷりと保湿できるので、お肌を乾燥から守ってしっかりと潤すことができるんです。また天然オイルなので敏感肌さんはもちろん、赤ちゃんのスキンケアなどに幅広く使えるのも魅力ですね。

さらにお肌だけでなく髪の毛のケアや洗顔&クレンジングとして使っている人も多く、ひとつ持っていれば馬油のみで全身のマルチケアに使える万能オイルなんです。(※角質層まで)

馬油はクレンジングや洗顔にも使える!

薬用 馬油クリームN/ジュン・コスメティック/フェイスクリーム by つむり
photo by @tsumuri222

そもそも「馬油」とはその名前の通り馬のお腹や首(たてがみ)などから採取できる油のこと。中国では4000年以上も前から使用されてきました。

人間の皮脂と非常に近い性質を持っているといわれている馬油は肌馴染みが抜群!お肌を乾燥から守り、肌荒れを防ぐことができる優秀スキンケアと、赤ちゃんから大人まで世代を問わず人気を集めています。

馬油のデメリット

生馬油ゴールド(こうね100%)/横濱馬油商店/フェイスオイル by suguri
photo by @suguri555

万能オイルといわれている馬油ですが、やはりデメリットもあります。自分のお肌や使い方に合っているのか、デメリットも確認してから使用することをおすすめします。後半ではそれぞれの使い方に対するデメリットも詳しくご紹介します。

  • 使用感がべたつきやすい
  • 酸化しやすい
  • 特有の香りが気になることがある
  • 価格が高い

使用感がべたつきやすい

天然の動物性オイルである馬油は保湿力が高いのですが、それ故に塗った直後はべたつきやすいと感じることが多いようです。しかし浸透性(※)が高いため、塗ってから数分経つと肌に馴染んでほとんどべたつきがなくなりますよ。(※角質層まで)

酸化しやすい

また、馬油をはじめとするオイルは空気に触れると酸化してしまうことはどうしても避けられません。開封後はしっかりと容器の蓋を閉めて冷蔵庫のような冷暗所で保管し、なるべく早め(一年以内)に使い切ることをおすすめします。

特有の臭いが気になることがある

馬油は獣臭いような独特の臭いを持っているのですが、この臭いが苦手と感じる人もいるようです。馬油には香りの付いたタイプもたくさんありますので、臭いが苦手な人は香り付きタイプを選ぶようにしましょう。

価格が高い

馬のたてがみから採れる馬油はとても希少価値が高いもの。そのためどうしても他のスキンケア用品よりも価格が高くなってしまいます。馬油の配合量が多くなるにしたがって、価格は高くなる傾向にあるようです。

馬油をクレンジングに使用するデメリット

カモマイル サンプチュアス クレンジングバター/THE BODY SHOP/クレンジングバーム by twinkle-cream-73i
photo by @twinkle_cream_i

ホホバオイルやオリーブオイルなど、天然オイルをクレンジングオイルとして使う方法がありますが、馬油もクレンジングオイルとして使うことができます。界面活性剤が入っていないのでお肌の負担を少なく洗うことができ、油性の汚れとの相性がよい性質を持っていることから、メイク汚れや毛穴の皮脂汚れをきれいにオフすることができるんです。

しかし、馬油はあくまでもオイルです。メイクの種類によっては落ちにくい汚れがあるため、ポイントメイクなどはあらかじめ専用のクレンジングでオフしておきましょう。また、馬油はオイルなので脂性肌さんには向いていません。ニキビができやすい人は特に注意して使うようにしてください。

馬油をシャンプー・髪に使用するデメリット

保湿力の高い馬油はシャンプーとしても人気です。パサつきがちな髪の毛もしっとりとまとまり、馬油に含まれる抗酸化作用が髪の毛の老化を防いでくれるといわれています。しかし、やはり一般的なシャンプーと比べて価格が高いのがデメリットと感じる人も。

また、保湿力が高いので髪の毛がべたつくと感じることも多いようです。一度にたくさん使わずに、少量ずつ手に取り適量を確認しながら使ってみてくださいね。

馬油を洗顔に使用するデメリット

ソンバーユ無香料/尊馬油/ボディオイル by t.w.beauty .24
photo by @twbeauty24

ふっくら肌が手に入る!と、SNSでも人気の馬油洗顔。馬油でお肌をくるくるマッサージするように馴染ませ、コットンなどで拭き取るだけでOK!簡単に角質・毛穴ケアができるのですが、べたついてしまうというデメリットが。

特にべたつきやすい脂性肌さんは馬油洗顔をしたあとにすっきり感がないと感じること多いため、馬油洗顔の後には洗顔料を使ってしっかりと洗い流すようにしてください。また、顔に使うときに馬油特有の臭いが気になってしまうというデメリットを感じることもあるようです。

馬油洗顔についてはこちらの記事で詳しく解説しています。興味のある方は参考にしてみてくださいね♡

【馬油洗顔】のやり方と洗顔後スキンケアへの取り入れ方まとめ♡

市販で人気!おすすめ馬油ランキングTop3

今回はLIPSで口コミ人気の高い順に馬油をランキングしました。それでは人気のおすすめ馬油をチェックしていきましょう!(2021年11月時点)

第1位:熊本県産馬油100%使用「ユウキ製薬」の馬油

熊本県産の馬油をふんだんに100%使用した無添加の馬油は、アレルギーテスト済で赤ちゃんや敏感肌さんのスキンケアにもぴったり。プチプラで手に入れることができるので、毎日の全身ケアに惜しみなくたっぷりと使うことができますね。

第2位:特有の臭いが苦手な人におすすめなローズの香り「ソンバーユ」の馬油

「尊馬油(ソンバーユ)」の馬油にはさまざまな種類がありますが、こちらは馬油特有の臭いが苦手という人におすすめな優しいローズの香りが付いたタイプ。ほんのりとした甘めの香りなので、強い香料が苦手な人でも使いやすいですよ。

第3位:高品質なこうね馬油のみで作られた「横濱馬油商店」の馬油

馬肉専門店のこうね馬油のみで作られた、食品レベルの高品質な生馬油。一般的な馬油よりも融点が低いこうね馬油は、緩めのテクスチャーなので顔や身体にも塗り広げやすいのが特徴です。保存料や香料も無添加なので世代を問わず家族みんなで使うことができますね。

馬油を使うときの注意点!酸化の見分け方も解説

ソンバーユ無香料/尊馬油/ボディオイル by のぶろう
photo by @fresh_cosme_wvl

酸化の見分け方

馬油が酸化してしまったかどうかの見分ける方でもっともわかりやすいポイントは臭いの変化です。オイルは酸化すると古い油のような不快な臭いへと変わり、時にはツンと鼻を衝く刺激臭がすることもあります。馬油の臭いを嗅いでみて、少しでも違和感を感じたら使用を控えることをおすすめします。

赤ちゃんに使用するときはお肌の状態をチェックしながら!

馬油は赤ちゃんのスキンケアに使うことができますが、馬油の中は他の保湿成分や美容液成分が含まれているタイプのものがあるため、すべての馬油が赤ちゃんに使用できるわけではありません。使用前には必ず赤ちゃんのお肌に使用可能なものなのかを確認してから使うようにしましょう。

また、赤ちゃんに使えるタイプの馬油であっても、デリケートな赤ちゃんのお肌には刺激になってしまうことがあります。おむつでかぶれたお肌などには使わずに、赤ちゃんのお肌の状態に気を付けながら使ってあげてくださいね。

赤ちゃんも一緒に馬油で全身スキンケア♡

ソンバーユ無香料/尊馬油/ボディオイル by a
photo by @amikar

全身に使えるマルチな馬油は、クレンジングや洗顔、髪の毛のケアに大活躍してくれること間違いなし!特に赤ちゃんや敏感肌さんに使って欲しいスキンケアアイテムです。メリットやデメリットをしっかりと知った上で、自分に合った使い方を見つけてみてくださいね♡

馬油で作られた馬油石鹸もおすすめ。こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

馬油石鹸の効果とは?洗顔&洗髪にも使える口コミ人気のおすすめ10選もご紹介!

この記事で紹介した商品

商品画像ブランド商品名特徴カテゴリ評価参考価格商品リンク
馬油シャンプー / KUMANO COSMETICS

KUMANO COSMETICS

馬油シャンプー

”泡立ちもよく、ノンシリコンで何より頭皮の痒みがなくなったことが嬉しいです!”

シャンプー・コンディショナー

  • 評価 : Good3.9
  • クチコミ数:20件
  • クリップ数:71件
詳細を見る
国産馬油100 / ユウキ製薬

ユウキ製薬

国産馬油100

”ヒリヒリしないどころか包まれるような優しい感じすらして馬油の虜になりました、笑”

ボディオイル

  • 評価 : VeryGood4.12
  • クチコミ数:4件
  • クリップ数:4件
詳細を見る
ソンバーユ ローズの香り / 尊馬油

尊馬油

ソンバーユ ローズの香り

”顔に塗ると翌日もちふわに! 全身の保湿に使えるし、いい匂い♪”

ハンドクリーム

  • 評価 : VeryGood4.06
  • クチコミ数:15件
  • クリップ数:35件
2,200円(税込)
詳細を見る
生馬油ゴールド(こうね100%) / 横濱馬油商店

横濱馬油商店

生馬油ゴールド(こうね100%)

”ベタベタすることもなく、すっと溶けていく感じ。でもきちんと保湿されている感じが!”

フェイスオイル

  • 評価 : VeryGood4.01
  • クチコミ数:18件
  • クリップ数:20件
詳細を見る

記事をシェアして友達に教えてみよう!

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2022年10月05日(Wed)LIPSに商品登録したい方はこちら (無料)

この記事で使われたタグ

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています