• 櫻はる 🌸 on LIPS 「お酒が飲みたい!でもダイエット中…美容のことも気になるし…そん..」(1枚目)画像を拡大
  • 櫻はる 🌸 on LIPS 「お酒が飲みたい!でもダイエット中…美容のことも気になるし…そん..」(2枚目)画像を拡大
  • 櫻はる 🌸 on LIPS 「お酒が飲みたい!でもダイエット中…美容のことも気になるし…そん..」(3枚目)画像を拡大

「お酒が飲みたい!でもダイエット中…美容のこ..」

櫻はる 🌸
  • 20代前半
  • 乾燥肌
  • 櫻はる 🌸
  • いいね数122
  • クリップ数2

お酒が飲みたい!でもダイエット中…美容のことも気になるし…そんな時は? どうも。ビールを買って応募する限定10名様にご当選のビールグラスセットに当選しました笑笑お酒大好き櫻はるです🍻 美容のことが気になるし、太りたくない…でもお酒が飲みたい!そんな悩めるオトナ女子は何に気をつけたら良いのでしょうか? まず、ビールが太るというのは皆さんイメージがあると思います。私が愛飲するクリアアサヒの成分表示を見てみると、100ml当たりで42kcal、糖質が2.9g入っているそう。 お酒のカロリーはエンプティーカロリーといって、アルコール分解される時のエネルギーとして使われるのでカロリーは問題無いのですが、ビールはお酒の中でも糖質が高めで、これが太る原因なのです。また、ビールの苦味や炭酸成分が食欲を増進してしまうのも太る原因だそうです。糖質を気にして糖質ゼロビールを選んだとしても、酔っ払った勢いでダイエットを忘れ、ついつい高カロリーなおつまみを食べてしまうと太るので要注意です。 ちなみにお酒を飲むと塩辛いものやカロリーの高いものを食べたくなってしまうのは、アルコールの代謝に糖分をたくさん使うことや、代謝が上がることで塩分が排出されてしまうからだそうです。でもいくら不足しているからといって、欲求に任せて食べると太ったり塩分過多になったりしてしまいます… おつまみの注意点が分かった所で、ビール以外ではどんなお酒が要注意なのでしょうか?実は簡単な区別があります。それは、醸造酒と蒸留酒です。醸造酒とは原料をアルコール発酵させて造ったお酒で、蒸留酒は醸造酒を更に蒸留したお酒のことです。 実は醸造酒には糖質が含まれていますが、蒸留を行うことで糖質が除かれるので蒸留酒はほぼ糖質ゼロ!ダイエットが気になる方や健康を気遣うお酒好きの方には蒸留酒がおすすめなんです! 主な醸造酒(糖質あり)は ・ビール ・日本酒 ・マッコリ ・ワイン 主な蒸留酒(糖質ほぼゼロ)は ・ウィスキー ・ジン ・ウォッカ ・テキーラ ・ラム ・ブランデー ・焼酎 などです! ウィスキーやブランデーなどはアルコール度数40%程度とアルコール度数が高めなので、お酒があまり強くない方なら、焼酎の水割りやソーダ割り、ロックなどがおすすめです!焼酎は20〜25%程度なので、割り剤で割る事によって度数を抑えられるのが嬉しいですね♪最近は焼酎女子も増えているそうです💕私は麦焼酎と芋焼酎が好きでよく飲みます! 他にもお酒の強い方なら、ウィスキーのソーダ割りや水割り、ロックやトワイスアップもおすすめです!もちろんストレートで飲んでもとっても美味しいお酒です🥃 日本ではあまり馴染みがなく、罰ゲームの印象が強いですが、テキーラもゆっくり味わって飲むと優しい甘さでとっても美味しくておすすめです!ストレートでもソーダ割りでもGOODです✨ 1番注意する点としては、女子がよく飲むと言われる甘いお酒は糖質も糖分も高い、ということです。甘くて飲みやすいチューハイ、サワーやカクテル、梅酒などは糖分がたっぷりのリキュールや甘味料が使われているので、飲みすぎないようにするか、無糖のチューハイを選びましょう! 特に梅酒は蒸留酒から造られているのですが、梅と一緒に大量の氷砂糖を漬け込んでいるので、もの凄い量の砂糖を気付かず飲んでいることになるので要注意です! また、蒸留酒でもカクテルにする際に糖分が加えられてしまうことがあります。意外に盲点なのが割り剤。ジントニックやドラゴンフライ(ジンのジンジャーエール割り)など、トニックウォーターやジンジャーエールで割ってしまうと糖分が加えられるので、チューハイなどを飲むのと同じ事になってしまいます。 ダイエットを気にするなら、お酒を割る時は無糖のソーダかミネラルウォーターで割るようにしましょう! ここまで蒸留酒の良さを紹介したのですが、醸造酒の中にも美容に良いお酒があります。それはワイン🍷 赤ワインに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があります。肌のアンチエイジングや脳の機能改善に効果があるとされています! 白ワインはカリウムを含んでおり、デトックスに効果があるとされています♪また有機酸という成分が善玉菌を活性化させ腸内環境を整えるので、こちらもデトックスに良いそうです!また血糖値を下げる効果もあるそうです✨ 健康的にワインを楽しむためには、1日に1〜2杯が1番健康に良く、飲み過ぎはかえって良く無いそうです。(1人でワインのボトルを1晩と半で開ける私は…😅) ワインは醸造酒だから太る…と思ってしまいがちですが、実は含まれる糖質量は赤ワインだとビールの半分程度。ビールよりも度数が強いので飲む量は少なくなる(はず)なので、1日1杯程度なら取り入れてみるのもアリだと思います! ちなみに100ml当たりの糖質量は赤ワインで1.5g、白ワインで2.0g程度だそうです。 ついでに健康面を考えて、1日のアルコール摂取量の基準を調べてみたところ、厚生労働省が推進している節度ある適度な飲酒量は1日に準アルコール換算で20gだそうです。 これを一般的なお酒に換算すると ・ビール(5%)500mlロング缶1本 ・日本酒1合 ・ウィスキー(40%)ダブル1杯60ml ・焼酎(25%)グラス1/2杯100ml ・ワイングラス2杯弱200ml ・チューハイ(7%)350ml缶1本 とのこと。 いやこんなん酒飲みで守れる人おらんやろ…(絶句しすぎて素)しかも女性は1日純アルコール摂取量が20g超えると生活習慣病のリスクが高まるそうです。男性は40g以上で生活習慣病のリスクが高まるそう。 私は健康は諦めて本日3杯目のお酒を飲もうかなと思います。みなさんお酒は楽しく幸せに飲みましょう!幸せが健康を連れて来てくれると私は信じることにしています笑笑 あ、最後に大事な事を。 お酒は20歳になってから! 飲んだら運転はダメ絶対! #お酒  #アルコール  #ダイエット  #美容 

続きを読む
LIPSロゴアプリでサクサク読む

ピックアップ記事

関連するクチコミ

クチコミをもっと見る

このクチコミの詳細情報

このクチコミのコメント

このクチコミを応援したりシェアしよう

このクチコミのタグ

櫻はる 🌸さんの人気クチコミ

クチコミをもっと見る

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2021年09月22日(Wed)

気になるコスメをキーワード検索!

開催中のプレゼントキャンペーン

無料プレゼントをもっと見る

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています