【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!のサムネイル

【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!

マスカラは塗り方が非常に大切。適当に塗ってしまうと、汚くなってしまうこともあるんです。今回は基本の塗り方から、一重・奥二重さん必見のまつ毛が下がらないようにする上級テクニック、ダマ・パンダ目防止方法についても紹介します。

nimushi
nimushi

目次

マスカラの基本の塗り方!初心者でも簡単&自然に仕上がる方法を解説

マスカラの塗り方①ビューラーでまつ毛を上向きカールに

マスカラを塗る前に、まずはビューラーでまつ毛を上向きにあげていきます。

  1. まつ毛の根元にビューラーを入れ込む
  2. 根元で1度ビューラーを軽く挟む
  3. 毛先に向かってビューラーを動かしながら、2~3回軽く挟む
  4. カールが不足していたら、3番の工程を再度行う

このとき注意するべきなのは、ビューラーでまつ毛を強く挟まないこと

ビューラーで強く挟みすぎると、まつ毛が折れてしまうことでカールがカクカクとした仕上がりになってしまったり、最悪の場合、まつ毛が切れてしまったりすることもあります。

マスカラの塗り方②ダマの防止にも!コーム・スクリューブラシでまつ毛をとかしてセパレートさせる

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194137)

ビューラーでまつ毛を上向きにカールさせたあと、マスカラを塗る前にやっておきたいことがあります。それが、コームやスクリューブラシでまつ毛をとかすこと。

まつ毛は、知らず知らずのうちに絡まったり重なったりしてしまっていることも多いもの。絡まりをほどき、空間を作っておくことで、ダマになる可能性も抑えられますよ。

マスカラを塗ったあと、できてしまったダマを取り除くのにもコーム・スクリューブラシは役立ちます。

マスカラの塗り方③マスカラでまつ毛にボリューム&ロングをプラス

まつげの整えが完了したら、ついにマスカラを塗っていきます。

  1. マスカラをケースから取り出し、液を軽くティッシュオフする
  2. 上まつげの根元にマスカラをあて、軽く左右に揺らしながら毛先まで塗る
  3. 上まつげの中央部分から、もう1度毛先に向けて塗る
  4. 目頭・目尻の塗れていない部分も同様に塗る

マスカラをまつ毛につける前にぜひ行いたいのが、1度ティッシュオフすること

あらかじめ液量を調整しておくことで、ダマになるのを防いだり、マスカラがまぶたに付着してしまったりするのも防げます。

【上級者テク】マスカラの塗り方④一重・奥二重さんは特に必見!カールキープには竹串を使う

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194138)

1~3番までで基本的なマスカラの塗り方は完了ですが、ここからは上級者向けの+ワンポイントを紹介します。マスカラのカールをよりはっきりさせたい方、カールをキープさせたい方には特におすすめのやり方です。

一重・奥二重さんのような、カールがすぐに下がってしまうという方は必見です!

必要なもの

  • 竹串
  • ライター
  1. ライターで竹串を軽くあぶる
  2. 竹串を少し冷ます
  3. まつ毛の下に竹串をあげ、カールさせるように毛先までなぞる

韓国アイドルのメイクにも取り入れられており、美容好きのなかでは定番の方法として知られているこのやり方。火を使うので、取扱いには十分注意しましょう。

最初は難しく感じるかもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

目力UP!下まつげのマスカラのナチュラルな塗り方

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194146)

下まつ毛にマスカラを塗ると、目の縦幅が強調されることで、目を大きくみせられます。その結果、小顔効果も!下まつ毛の塗り方も、基本的には上まつ毛と同様です。

  1. 下まつ毛をスクリューブラシでとかす
  2. 下まつげの根本にマスカラをあて、軽く左右に揺らしながら毛先まで塗る
  3. 目頭・目尻の塗れていない部分も同様に塗る

なお、下まつ毛は上まつ毛よりも皮膚に近く崩れやすいので、事前にフェイスパウダーなどで油分を抑えてしておくことが重要ですよ◎

綺麗なマスカラに仕上げるテク①ダマにならない塗り方

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194139)

マスカラを使うときの最も多いお悩みといえば、ダマになってしまうことではないでしょうか。上記でも軽く触れましたが、対処方法としては主に下記2点があげられます。

  • マスカラを塗る前後にスクリューブラシ・コームを使う
  • マスカラを塗る前に、余分なリキッドをオフしておく

特に効果的なのは、コーム・スクリューブラシでまつ毛をとかすこと。コーム・スクリューブラシは100均などでも販売されているので、使ったことがない方は、ぜひメイクに取り入れてみてください。

マスカラがダマになってしまうのには、塗り方の問題ではなく、マスカラ自体の劣化の影響も考えられます。

マスカラの使用期限については後ほど紹介しますが、長期間同じマスカラを使っていることでダマができやすくなることもあるので、ダマ対策として、マスカラそのものを購入し直すことも検討してみましょう。

綺麗なマスカラに仕上げるテク②パンダ目にならない塗り方

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194140)

朝はしっかり綺麗にメイクできていたのに、夕方になって鏡を見たら「ギョッ…!」なんてこともありますよね。マスカラが影響してパンダ目になってしまう原因としては、主に下記の2点があげられます。

  • 落ちやすいマスカラを使っている
  • まつげ・まぶたに油分が残っている

パンダ目を防ぐためには、油分に強いウォータープルーフのマスカラか、ベースメイクのあとにフェイスパウダーを使って目の周りの油分を抑えることが必要です。

なお、応急処置としてのお直しの方法は、下記の通りです。

  1. 綿棒に水・クレンジング剤をつける
  2. まつ毛を巻き込まないようにクルクルと転がしながら、まぶた・涙袋に綿棒をすべらせる
  3. 汚れが取れたら、リキッドファンデーションを綿棒に取って・涙袋まぶたに塗る
  4. フェイスパウダーで整える

ただ、パンダ目になってしまうのは、マスカラだけが原因とも限りません。下記記事ではパンダ目になってしまう原因や、対処法を詳しく紹介しているので、パンダ目に悩んでいる方は、ぜひ目を通してみてはいかがでしょうか?

【保存版】悩みのパンダ目の原因は?防止メイクのコツ&お直しのやり方

マスカラは塗り方だけでなく選び方も重要!4つの注意ポイント

マスカラの選び方①仕上がりのタイプで選ぶ

【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!の画像

ひとことでマスカラと言っても、タイプが色々とあります。仕上がりの雰囲気が異なるので、なりたい印象に合わせて、ぜひ選んでみてくださいね。

  • カールマスカラ:まつ毛のカールを長持ちする。可愛い印象に仕上げたいときにおすすめ
  • ボリュームマスカラ:まつ毛の1本1本を太く見せたいときに。目力をアップしたいときにおすすめ
  • ロングマスカラ:まつ毛の長さが欲しいときに。繊維入りのマスカラも多い

マスカラの選び方②マスカラブラシの種類で選ぶ

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194142)

マスカラには仕上がりの雰囲気が変わるものだけでなく、ブラシにも様々な種類があります。

  • コーム型:ボリュームを出しやすい。コームが細いので、まつ毛の根元から塗りやすい
  • アーチ型:ダマになりにくい。まつ毛全体に塗りやすい
  • カーブブラシ型:ブラシ自体が曲がっているタイプ。初心者でも塗りやすい

マスカラの選び方③パンダ目防止にも重要!リキッドのタイプで選ぶ

【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!の画像

パンダ目になりやすい方に特に注意して欲しいのが、リキッドのタイプ。崩れにくさを重視したい方は、汗・皮脂に対して耐性があるウォータープルーフタイプのマスカラを選ぶようにしましょう。

マスカラの選び方④なりたい印象のコントロール!色で選ぶ

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194145)

ブラック・ブラウンカラーが定番のマスカラですが、実際にはネイビー・ワインレッドなど様々なカラーがあります。

  • ブラック:定番カラー。目元をくっきり見せたいときにおすすめ
  • 茶色:ナチュラル・柔らかな仕上がりにしたいときにおすすめ
  • ネイビー:透明感のある目に仕上げたいときに
  • ワインレッド:抜け感が欲しいときに。肌馴染みが良いのに個性的に仕上げられるのがポイント

アイメイクのマンネリ防止にも、ちょっとした気分転換にも、カラーマスカラを楽しんでみてくださいね!

【プチプラ・デパコス】塗りやすいマスカラ人気おすすめ10選

人気おすすめマスカラ①キャンメイクのカーラー|黒・茶色などカラーが豊富◎

繊維なしのウォータープルーフタイプのマスカラです。こちらは、下地・トップコート・マスカラの3役を1つでまかなえる便利品!

カール&キープ力が高く、上向きまつ毛を長時間キープしてくれます。定番のブラック・ブラウンのほか、モーヴピンク・透明とカラーの種類が多いのも◎

人気おすすめマスカラ②セザンヌのカールマスカラ|パンダ目にお悩みの方に嬉しい処方

こちらもウォータープルーフタイプの1品です。セザンヌのマスカラには、まつ毛ケア成分が配合されているのも嬉しいポイント。

ブラシ型マスカラなので、ダマになりにくく、1本1本ボリュームのあるまつ毛にしてくれます。まばたきによるこすれにも強い処方で、パンダ目になりやすい方にもおすすめです。

人気おすすめマスカラ③マジョリカマジョルカのラッシュエキスパンダー|コーム型ブラシで濃く&太く!

まつ毛を長く長く見せたい方におすすめなのが、マジョマジョのマスカラです。

コーム型のブラシで、まつ毛を濃く太く見せられるのもグッド!ブラシが湾曲しているので、目頭・目尻の細かい毛も逃さず塗れますよ。

人気おすすめマスカラ④ヒロインメイクのロング&カールマスカラ|落ちない&下がらないの両方を叶えるならコレ

ヒロインメイク史上最長の5mmのロングエステファイバー配合で、重ねるたびに長さを出せるマスカラがこちら。

カールロック・スーパーウォータープルーフ・まつ毛美容液成分配合と、“欲しいもの”がギュッと詰まっているのが贅沢ですね。カーブブラシで、目頭から目尻までフィットさせやすいのも◎

人気おすすめマスカラ⑤UZUのモテマスカラ(VOL.6)|アーチ形のブラシでナチュラルに!

プチプラの人気マスカラといえば、UZUの商品ですよね。VOL.6は、地まつ毛そのものが伸びたような、ナチュラルな仕上がりにしたいときにおすすめ。

まつ毛ケアをできるエンドミネラル成分配合のほか、アルコールフリー・フタル酸フリー・タルクフリーなのも◎

人気おすすめマスカラ⑥ファシオのパワフルフィルム|まぶたにつく悩みをお持ちの方はぜひ

コーセーオリジナルのウルトラカールアップ成分配合で、上向きカールのまつ毛の完成!極細スキニーブラシが扱いやすいので、初心者さんにもぴったりの1品ですよ。

クイックドライ処方で、すぐにリキッドが乾くので、メイク中に崩れにくいのも嬉しいですね。

塗りやすいマスカラ⑦クリニークのラッシュ パワー|細身ブラシで目頭・目尻も逃さず塗れる

クリニークの250万本を越えるベストセラー商品です。ブラシが細身で、コンパクトで使いやすいのがポイント。自然で洗練された目元を演出してくれます。

くずれにくい特徴があるのに、ぬるま湯で簡単に洗い流せるそう!仕上がりが良いのに、落とすところまで機能性に優れているのが魅力的ですね。

人気おすすめマスカラ⑧シャネルのイニミタブル|ボリューム&ロング&セパレートでふさふさまつ毛に

ボリューム・長さ・カール・セパレートの全部を叶えたい方におすすめなのが、シャネルのマスカラ。樹脂素材で作られたブラシがまつ毛にフィットし、まつ毛をコーティングしてくれます。

水・湿度・皮脂に強いウォータープルーフタイプなのも◎

人気おすすめマスカラ⑨ランコムのグランディオーズ|まつ毛の根元にフィットしやすい角度が特徴!

今回紹介する商品のなかで、唯一のカーブブラシ型のマスカラが、ランコムのグランディオ―ズです。

目とまつ毛を研究して辿り着いたという25度のカーブブラシが、目の形にフィット。大きめブラシが根元からしっかりフィットし、太く艶やかなまつ毛に仕上げてくれます。

人気おすすめマスカラ⑩ディオールのディオールショウ|2層構造ブラシで理想のまつ毛に

マスカラディオールショウニュールックは、Diorのベストセラー商品の1つです。

ブラシの密集具合が絶妙な2つの構造になっているのも、このマスカラならではの特徴!理想のボリューム・カール・長さを調整しやすいのがポイントです。

実は雑菌が繁殖しやすい!マスカラの使用期限は「3ヶ月」

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194221)

マスカラの使用期限は、開封してから約3ヶ月と言われています。

マスカラはまつ毛に直接触れるものであり、かつ、鼓膜・皮膚に触れてしまうときもあるため、実は雑菌が非常に繁殖しやすいメイク用品なんです。

長期間同じマスカラを使い続けることは衛生的に好ましくないことはもちろん、マスカラを塗ったときにダマになりやすいことで、まつ毛の仕上がりが悪くなってしまうことも

できるだけ早めに使い切り、新しいものと使い替えるようにしましょう。

マスカラの塗り方をマスターして、理想の目元に近づこう

「【徹底解説】マスカラの塗り方のコツ総まとめ|ダマ・パンダ目の悩みもこれで解決!」の画像(#194147)

今回はマスカラの塗り方について紹介しました。

ただただ塗ればいいと思いがちなマスカラですが、実は事前にティッシュオフをしたり、コーム・スクリューブラシを使ったりと、ちょっとした工夫・気遣いをすることで、仕上がりの綺麗さがガラッと変化します。

これまで何も考えずにしていたという方も、この機会にぜひ改めて塗り方をチェックしてみてくださいね。初心者の方は、この記事を読みながら、塗り方の習慣づけを頑張りましょう!

この記事で紹介した商品

商品画像ブランド商品名特徴カテゴリー評価参考価格商品リンク
クイックラッシュカーラー / キャンメイク

キャンメイク

クイックラッシュカーラー

”この1本でまつげをカールキープ&アップ!まぶたへのにじみも防止”

マスカラ下地・トップコート

  • 評価 : VeryGood4.8
  • クチコミ数:6367件
  • クリップ数:71622件
680円(税抜)
詳細を見る
グラマラッシュカールマスカラ / CEZANNE

CEZANNE

グラマラッシュカールマスカラ

”濃密オイル配合!ダマになりにくく綺麗にマスカラを塗ることができる♪”

マスカラ

  • 評価 : Soso2.8
  • クチコミ数:69件
  • クリップ数:392件
580円(税抜)
詳細を見る
ラッシュエキスパンダー ロングロングロング / MAJOLICA MAJORCA

MAJOLICA MAJORCA

ラッシュエキスパンダー ロングロングロング

”ダマになりにくく、繊細なまつ毛メイクができる!ナチュラルにまつ毛を伸ばしたい方にオススメ”

マスカラ

  • 評価 : VeryGood4.0
  • クチコミ数:2141件
  • クリップ数:28443件
1,200円(税抜)
詳細を見る
ロング&カールマスカラ スーパーWP / ヒロインメイク

ヒロインメイク

ロング&カールマスカラ スーパーWP

”ボリュームも長さもばっちりで滲まないし カール力もしっかり!”

マスカラ

  • 評価 : Excellent5.0
  • クチコミ数:2406件
  • クリップ数:17098件
1,000円(税抜)
詳細を見る
パワフルフィルム マスカラ(ロング) / FASIO

FASIO

パワフルフィルム マスカラ(ロング)

”ブラシが細いので下まつげにも塗り易いし、液体が緩くスルスル伸びるのに速乾で瞼につかない♪”

マスカラ

  • 評価 : Good3.7
  • クチコミ数:152件
  • クリップ数:1357件
1,200円(税抜/編集部調べ)
詳細を見る
ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ / CLINIQUE

CLINIQUE

ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ

”ブラシが細くてほんっとに細かい毛まで塗りやすい!簡単にお湯offできる♪”

マスカラ

  • 評価 : VeryGood4.9
  • クチコミ数:577件
  • クリップ数:3790件
3,500円(税抜)
詳細を見る
イニミタブル ウォータープルーフ / CHANEL

CHANEL

イニミタブル ウォータープルーフ

”ボリューム、長さがアップします!サラッと塗りやすく、ダマにもなりにくいです。”

マスカラ

  • 評価 : Good3.6
  • クチコミ数:21件
  • クリップ数:110件
4,200円(税抜)
詳細を見る
グランディオーズ / LANCOME

LANCOME

グランディオーズ

”究極の25°カーブ!目にしっかりフィットしダマのない綺麗なまつげに瞬時に変身♡”

マスカラ

  • 評価 : VeryGood4.6
  • クチコミ数:228件
  • クリップ数:1856件
4,200円(税抜)
詳細を見る
マスカラ ディオールショウ ニュールック / Dior

Dior

マスカラ ディオールショウ ニュールック

マスカラ

  • 評価 : Good3.6
  • クチコミ数:10件
  • クリップ数:29件
4,200円(税抜)
詳細を見る

記事をシェアして友達に教えてみよう!

ピックアップ記事

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2020年11月30日(Mon)

この記事で使われたタグ

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています