汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]のサムネイル

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]

LIPSタイアップ
LIPSタイアップ

美肌を育む"落とすケア"、LIPSユーザーの皆さんなら意識してますよね?そんなみなさんのために、今季の新作・ボタニストのスキンケアシリーズをご紹介!基本のクレンジング方法もおさらいしてうるつや肌目指しちゃお♪提供:BOTANIST

自信を持って「メイクちゃんと落とせてます。」って言えますか?

「汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]」の画像(#75003)

「クレンジング、ちゃんと頑張ってるし大丈夫。」と思ったそこのあなた。 今日メイクオフが済んだらすぐに、下のチェック項目を確認してみてください。

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

ひとつでもマルがあったら、クレンジング不足の可能性が! 汚れが残ったままでは、くすみや肌トラブルの原因になる可能性が大。 この機会にぜひクレンジングを見直してみましょう。

クレンジングを選ぶところから"こだわり"を発揮!

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

クレンジングを一新するなら今季新作の『ボタニスト ボタニカルスキンケアシリーズ』がおすすめ。 その日のメイクによって使い分けられるオイルタイプ&ミルクタイプのクレンジングと、一緒に使う洗顔料が発売になりました。 ボタニスト初のスキンケアシリーズということでLIPS編集部も発売前から大注目。 植物科学×肌美容学発想で「潤いを守りながら洗う」クレンジングと洗顔料なんだそう。

洗い上がりもつっぱらずもちもち

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

『ボタニカルスキンケアシリーズ』には、ボタニストならではの植物科学から発想を得た、葉・花・実・種・根の各部位から抽出されたこだわりの植物成分がたっぷり配合されているんだそう。 それぞれの素材の特性を活かした独自ブレンドで、洗い上がりもつっぱらない、潤いのあるもちもち弾力肌へと導きます。

植物の構造に着想を得た、ボタニカルクッションタッチ処方

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

クレンジングオイルとクレンジングミルクは、植物由来のやわらか繊維構造(*1)が採用されていて、メイク汚れをしっかり絡めとり、弾力テクスチャーで摩擦を軽減。 フェイスウォッシュの濃密泡にも毛穴より細かい植物性のやわらか繊維(*2)が配合。毛穴の奥の汚れまでしっかり絡めとってくれるんだそう。 (*1)(アブラナ種子油/ シナアブラギリ種子油)コポリマー(保湿成分) (*2)結晶セルロース(増粘剤)

使いやすさも、香りも

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

濡れた手でもきちんとクレンジングができる処方なので、お風呂でもするんとストレスなくメイクが落とせるのも嬉しいポイント。 さらに、ダブルフレグランス処方でリッチな香り付き。 一日の終わりに心をほぐす香りで癒しのスキンケアタイムをサポートしてくれます。

「汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]」の画像(#75367)

みんなのクチコミは…?

BOTANISTボタニカルクレンジングミルク(ネクタリン&ゼラニウムの香り)/BOTANIST/ミルククレンジング by ゆば
photo by ゆばこのクチコミをみる

「ミルククレンジングというと濃いめのアイメイクはなかなか落ちなくて…ということが多々ありますが、こちらは1回で、やさしいタッチで落とすことができました🙆‍♀️ 」(ゆばさんのクチコミ) "濡れた手でもするん優しくメイクが落とせる"というのは、毎日使い続ける上で重要なポイントですよね。 また、「もっとたくさん入った 大容量ボトルが欲しい!」というレビューもあり、すでにリピ買いを予感されているユーザーさんも。

するんと落とせるクレンジングの使い方

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

すっきりメイクを落としたいならクレンジングの量と手順がとっても大切。 ケチって少ない量しか使わないと、肌をゴシゴシこすってしまったり、汚れが落としきれなかったりする原因になってしまうのでたっぷり手にとってくださいね。 しっかりメイクの時はオイルタイプ、ナチュラルに仕上げた時はミルクタイプを選ぶなど、その日のメイクによってクレンジングを使い分けてみてください。

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

まずは指の腹を使って、ポイントメイクを優しくくるくると落としていきましょう。 目元は特にデリケートなので力の入りにくい薬指で撫でるようにクレンジング剤をなじませるのがおすすめ。 その後で、手のひらの広い部分を使って頬や額などのベースメイクを落としましょう。 汚れていない指を使って小鼻やあご、生え際のギリギリまで忘れずに。 その後ぬるま湯でしっかりすすげばクレンジング完了ですが、シャワーを使って一気に洗い流すのは厳禁。 シャワーの水圧は刺激が強く、必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があるので、手のひらにすくったお湯で洗い流すのがベターなんです。

"落とす美容"で肌を育もう。

汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]の画像

新発売の『ボタニスト ボタニカルスキンケアシリーズ』を使って、落とす美容を意識してみませんか? 商品の詳しい情報は下記のリンクボタンから公式サイトをチェック!

「汚肌の原因=落としきれなかったメイクって知ってた?基本のクレンジング方法おさらい[PR]」の画像(#74678)

記事をシェアして友達に教えてみよう!

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2019年06月15日(Sat)

この記事で使われたタグ

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています