• あんずもち on LIPS 「こんにちは!今回作った下地がなかなか出来が良くて満足なあんずも..」(1枚目)画像を拡大
  • あんずもち on LIPS 「こんにちは!今回作った下地がなかなか出来が良くて満足なあんずも..」(2枚目)画像を拡大
  • あんずもち on LIPS 「こんにちは!今回作った下地がなかなか出来が良くて満足なあんずも..」(3枚目)画像を拡大

「こんにちは!今回作った下地がなかなか出来が..」

あんずもち
  • あんずもち
  • いいね数40
  • クリップ数0

こんにちは! 今回作った下地がなかなか出来が良くて満足なあんずもちです💪💪💪 DIYシリーズ第二弾! ツヤ肌下地作りましょう! デパコスの化粧下地っていうと、ポール&ジョーのラトゥーエクラとか、YSLのラディアントタッチブラープライマーとかが有名ですよね。 そしてツヤ肌派に長く根強い人気があって、イガリシノブさんもちょこちょこメイクで使ってる事でまた話題になったのがMACのストロボクリーム! 人気商品なのに最近までテスターした事がなくて、いざテスターしたらハマってしまいました。白っぽい透明なクリームの中に偏光パールが入っているもので、伸ばすと艶だけが残ります。色がないのでカバー力は皆無ですが、偏光パールの輝きで健康的に見せてくれるんです。 プチプラでも似てると言われる商品はあるんですが、試してみたところどれも違う感じがありました。主に偏光パールではなく大きめのラメだったり、クリームが白っぽかったりみずみずしくなかったり… 実際手元に本物のストロボクリームがある事だし、『ストロボクリームの良いところを真似しつつ』『足りない部分を追加した』最強下地をDIY!しちゃいましょう!! 【ストロボクリームの良いところ】 ・色がない→白浮きしない ・瑞々しい→光っても油っぽくならない ・保湿力が高い→カピカピしない 【ストロボクリームに足りないところ】 ・コスパ悪→デパコスだもんね… ・ファンデを重ねると輝き消えがち→その粒子の細かさが魅力ではあるけど ・UVカット機能はない!→下地が複数必要 それじゃあ材料の準備から。 ・詰め替え用のチューブ ・偏光パール(化粧品グレードのもの) ・透明な日焼け止めジェル ・ヒアルロン酸 ・適当な水分クリーム ・紙コップ・プラスプーンなど コスパを気にせずしっかり全顔に使いたいので、ベースとなるものは安めで調達。あんずもちは詰め替え用のチューブが30mlのものしか手に入らなかったのに日焼け止めは15mlしか用意してなくて、慌ててハトムギジェルでかさを増やしました。UV効果が減っちゃうのでそこをきちんと機能させたい場合は全量日焼け止めジェルを使ってね。今回あんずもちが使ったのは、ダイソーの化粧下地にもなるUVジェルです。白いクリームですが、かさ増しした時に色が薄まりました。 そして保湿効果。ダバダバとハトムギジェルを入れた事で瑞々しさというポイントはクリアできたんですが、ストロボクリームには独特のもっちり感があって、それが保湿力の高さに繋がってるんですよね。なんかあの感覚覚えがあるな〜って思ったらヒアルロン酸アンプル塗ったときの感覚だ!ということでThe Ordinaryのヒアルロン酸2%アンプルとか極潤化粧水とか突っ込みました。 結果から言うと、極潤ではシャバシャバすぎ、アンプルでもちょっととろみ感がたりない。 (ちなみにバラエティショップでよく見かける太陽のアロエ社のヒアルロン酸は1%。大抵のヒアルロン酸を謳う化粧品は1%くらいらしいです。結構水に溶けにくい物質みたい) まあここは妥協ポイントでしょう。多分全量日焼け止めクリームにしてればもっとねっとりするはず!別の色も作る予定なので次はリベンジします。 あとは紙コップにベースのクリームやらなんやらを入れ、偏光パールの量を調節したり粘度を確認したりしながらよくかき混ぜてチューブに詰めるだけ! 動画でもなかなか偏光が映らないんですが、今回は前回アイシャドウに使った残りのレッドで作ってみました。ストロボクリームのピンクライトっぽくしたい場合は、多分紫の偏光パールを使うとそれらしくなると思います。 今日病院に行く予定が入っていたので実際にメイクに使いましたが、 ・結構持ちがいい ・結構ファンデのノリもいいし崩れ方が汚くない ・光が当たると血色良く、顔が明るく見える!黄くすみが解消され、どちらかと言えば赤系のベースの肌に見える なんと言うか、欧米系とかの生まれつきの白肌の人って、ノーメイクだと顔がかなり赤っぽく見えるじゃないですか?(アルビノの方のメイクコラムで「ノーメイクだと肌が真っ赤になるから緑で補正する」って言っていたので、皮膚の毛細血管の色がはっきり見えてるって状況なのかも) ああいう印象が出ました。なので肌の赤みがすごーい気になる人には逆効果になりそうですが、私みたいに肌黄土色すぎて萎えるわーって人は色を載せてないのにトーンアップした!って感じられると思います。 ゴージャスでセクシーな印象にしたいならイエローの偏光、華やかでドーリーな印象にしたいならパープル…と使い分けられるのも楽しいポイント。だって材料費数百円だもの。 本物のストロボクリームもそうなんですけど、あえて自分のPCと逆のカラーのもの(私ならストロボクリームピンクライト)を仕込むことで、カラーコントロール下地に有りがちな白浮きを防ぎながらなんとなーくポイントメイクに逆のPC向けの色を使っても浮きにくくなるのでそういう意味でもおすすめ。あんずもちみたいに青味ピンクが好きなイエベさん、オレンジやテラコッタが好きなブルベさん、これは試す価値ありですよ〜🥰 めちゃくちゃ使える、しかもコスパ最高の下地が出来あがりました!皆さんもぜひ試してみてください👍👍👍👍

続きを読む
LIPSロゴアプリでサクサク読む

関連するクチコミ

クチコミをもっと見る

このクチコミの詳細情報

このクチコミのコメント

このクチコミを応援したりシェアしよう

あんずもちさんの人気クチコミ

クチコミをもっと見る

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2021年01月25日(Mon)

気になるコスメをキーワード検索!

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています