• ミッシュブルーミン公式アカウント on LIPS 「メイクにかかせないアイメイク!アイメイクによって雰囲気や印象は..」(1枚目)画像を拡大
  • ミッシュブルーミン公式アカウント on LIPS 「メイクにかかせないアイメイク!アイメイクによって雰囲気や印象は..」(2枚目)画像を拡大

「メイクにかかせないアイメイク!アイメイクに..」

ミッシュブルーミン公式アカウント
  • ミッシュブルーミン公式アカウント
  • いいね数92
  • クリップ数2

メイクにかかせないアイメイク! アイメイクによって雰囲気や印象は大きく変わりますよね。 中でもアイラインは、ラインの太さや長さ、ラインを引く位置や色などで、優しい印象にしたりクールな印象にしたりと、使い方次第でさまざまな雰囲気を作り出すことができます。 目を大きく見せたり、理想の目の形に近づけたり、まつ毛の量を多く見せることができたりと、さまざまなメリットがあります。 今回は目に合わせたおすすめのアイラインの引き方を紹介していきます♪ ▼一重の方 一重の方はアイラインの太さが重要です! まぶたの厚みでアイラインが隠れてしまうことがあるので、気持ち太めにラインを書くと◎。 いきなり太く書いてしまうと失敗してしまいがちなので、初めは細めに、まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにラインを引いていき、バランスをみながら太さを足していくようにしましょう! ▼奥二重の方 奥二重の方は目を大きく見せるために、アイラインを全体的に濃く、太く書いてしまいがちですが、この方法だと目元が腫れぼったい印象になってしまう可能性があります。 目頭から目尻までは細く、目尻からのラインは気持ち太く引くのが◎。 ラインの太さを変えることで、目元をスッキリと引き締めて、目を大きく見せる効果が期待できますよ♪ まつ毛とまつ毛の間を埋めるように、まつ毛の生え際ギリギリにラインを引くのがポイントです! ▼二重の方 二重の方は濃く太くアイラインを入れてしまうと、目を強調し過ぎてしまいます。 目頭から目尻にかけて、まつ毛の生え際に沿って細めにラインを入れるのが◎。 アイラインの色をブラックではなく、ブラウンやグレーにすると、柔らかい雰囲気の目元になるのでおすすめです! ジェルアイライナーを使うと、リキッドより柔らかな印象のラインが引けますよ♪ 是非試してみてくださいね♡

続きを読む
LIPSロゴアプリでサクサク読む

ピックアップ記事

関連するクチコミ

クチコミをもっと見る

このクチコミの詳細情報

このクチコミのコメント

このクチコミを応援したりシェアしよう

ミッシュブルーミン公式アカウントさんの人気クチコミ

クチコミをもっと見る

新作コスメカレンダー

本日発売の新作コスメをチェック! 人気ブランドのコスメ最新情報が丸わかりです♡

2020年11月30日(Mon)

気になるコスメをキーワード検索!

無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
今すぐ無料ダウンロード無料会員登録

※webで投稿にいいね、クリップするには会員登録が必要です

※webで商品をクリップするには会員登録が必要です

※キャンペーンへの参加はアプリからのみとなっています