無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
投稿日:2016年12月31日
yuri

はじめてメイクに挑戦したいという「メイク初心者」さんへ♡高校生、大学生、または社会人になるタイミングでメイクを始めるよ!という人はたくさんいると思いますが、誰だって最初にメイクをするときは緊張しますよね。でもメイクには基本の方法があるので、それを覚えれば初心者でも失敗しにくいんです♪ということで、メイク初心者の高校生でもわかりやすいように、可愛い基本メイクの方法とコスメの選び方をまとめました!

メイク初心者の高校生必見♡

出典: prcm.jp

どんな人でもはじめてメイクをして学校に行く日は緊張しますよね!
前の夜に練習する方も多いのでは?

初日に備えて、メイク方法の基礎をおぼえておきましょう!

メイクの基本テクニックは知っていますか?

誰でもかわいく見えるメイクの基本として抑えたいポイントがいくつかあります。
まず、これらを紹介してから、実際にメイクを施す方法を後半で紹介します。

初心者メイクの基本テクニック①「肌をキレイ・清潔に見せる」

出典: i-voce.jp

中学生や高校生だと、ニキビで悩む子も多いと思います。
他にも、お肌が乾燥する、油っぽくてテカるなど悩みはつきません。

メイクをうまく活用すればそういった悩みをある程度カバーすることができます。

初心者メイクの基本テクニック②「目を大きく見せる」

出典: topicks.jp

目は基本的に大きい方が可愛く見えます。
特に黒目が大きい目は「つぶらな瞳」と言われるように子猫のように可愛い印象を与えます。

また、まつげが多く長いと女性らしくなります。

なので、アイメイクのポイントは目全体を大きく見せる・黒目を特に大きく見せる・まつげを多く長く見せることです。

初心者メイクの基本テクニック③「眉を整える」

意外に思われるかもしれませんが、眉毛によって顔の印象はすごく変わります。
ボサボサでつながっているまゆげだと、どんなに他のパーツがキレイでも全然かわいくなくなってしまいます。

眉を整えるのはオシャレでかわいくなるのに一番の近道かもしれません。

ただし、最近はナチュラルな眉毛が流行りですし、
はじめて自分で整える場合は剃りすぎたり抜きすぎたりして不自然になることが多いので

最低限のお手入れに抑えよう!という意識も大事です。

④「血色をよく見せる」

出典: hpplus.jp

人間は本能的に健康的な子=かわいい と認識するようにできています。
よって、ほっぺやリップがふっくらして、血色の良い子はヘルシーでかわいく見えます♡

韓国風のメイクなどではあまりチークを入れないこともありますが
その代わりリップに明るい色を使ったりして
全体的には血色が良く見えるようにバランスが取れています。

ただ、チークは入れすぎるとケバくなってしまうこともあります。
電気の明るいところでメイクして、つけすぎに注意してくださいね!

1. 初心者でもできるメイクの基本 必要最低限のメイク道具をそろえる

出典: weheartit.com

メイクをする際に使う道具は意外とたくさんあります。
その中でも最低限これだけは!というものを紹介します。

初心者メイク用の道具① ビューラー

出典: raidungava.com

ビューラーはまつげをあげるために使います。
人気なのはシュウウエムラのビューラーや資生堂のビューラーです。
薬局とかでも買えるので、とりあえず安いのでも良いから買いましょう。

初心者メイク用の道具② 眉シェーバー

出典: ja.aliexpress.com

眉を整えるのに使います。
電動シェーバーの方が肌が傷つきにくいですが、少し高いので電動じゃなくても大丈夫です。

初心者メイク用の道具③ メイク落とし

出典: www.kao.com

メイクを落とすときに必要です。
メイクは夜にちゃんと落とさないと毛穴につまってニキビの原因となります。

なるべく帰ったら早めに落とす習慣をつけましょう。

クレンジングにはオイルタイプやジェルタイプ、ミルクタイプなど色々あります。
どれが合うかは人それぞれですが、オイル→ジェル→ミルクの順番に洗浄力が強いです。(オイルが一番強い)

そして、洗浄力が強い=肌への負担も大きいので、
ベースメイクやアイメイクをしっかりしたとき意外は、ミルクタイプなどで落とすといいのではないでしょうか。

初心者メイク用の道具④ 実際のメイク

次はメイク方法を説明しながら、オススメのメイクを紹介していきます。

2. 初心者でもできるメイクの基本 まゆげを整える「アイブロウメイク」の基本

基本メイク法① 洗顔をして保湿する

出典: rosette.jp

しっかり保湿された肌でないと、メイクのノリが悪くなります。
また、清潔でないと、眉を整えたときに肌に菌が入りやすくなります。
よって、まず最初に洗顔をして、保湿をしてください。
洗顔は一日に二回までにした方がお肌にいいので、朝の洗顔直後にメイクをするのをオススメします。

写真は人気のロゼットの洗顔パスタです。
洗顔料はお好みのものを使ってください。

保湿は①化粧水→②クリームの順番です。

化粧水の水分で潤いを与えてから、クリームの油分で潤いをとじこめます。

基本メイク法② アイブロウペンシルで眉の形を書く

出典: hadalove.jp

理想の眉を思い浮かべながら、アイブロウペンシルを使って、輪郭を書きます。
 

出典: www.eshop.jillstuart-beauty.com

ジルスチュアート アイブロウ ペンシル

ペンシルの色は、基本はブラウンを選べば間違いないと思います。
明るすぎず、まゆげの色よりほんの少し明るいくらいのブラウンです。

基本メイク法③ 眉シェーバーではみ出た毛を剃る

出典: hadalove.jp

ここで、理想の輪郭からはみ出た眉を剃ります。

根本が輪郭内に収まっている毛は、剃らない方が良いです。
はさみで切って輪郭に収まる程度に短くするか、放置しましょう。

剃りすぎると生えてくるまでに時間がかかるので、
迷った部分に関しては剃らず、毛を残しましょう。

基本メイク法④ アイブロウパウダーで眉の隙間を埋める

出典: www.yodobashi.com

ケイト デザイニングアイブロウ

最後にパウダーをのせます。
先程書いた輪郭からはみ出ない範囲に、パウダーを軽く乗せます。

毛の上にパウダーを乗せながら、ペンシルの線が自然に見えるように少しぼかすイメージです。

メイクの基本 参考動画

3. 初心者でもできるメイクの基本 肌を整える「ベースメイク」の基本

基本メイク法① 化粧下地を塗る

出典: www.amazon.co.jp

キャンメイク ミルキーモイストベース (税込1380円)

少量の下地を、両頬、鼻の上、おでこ、顎にちょんちょんと乗せます。
次に顔の外側に向けて伸ばします。

量が多いと後でポロポロと取れてしまったり、不自然な仕上がりになってしまいます。

基本メイク法② ファンデーションを塗る

出典: cezanne.co.jp

セザンヌ UVファンデーション EXプラス(税抜500円)

ファンデーションにはリキッドとパウダーがある、また似たような役割で
BBクリームやCCクリームというものもあります。

パウダーファンデならよれにくいので、
初めてなら下地の上に軽くパウダーファンデを塗ることをオススメします。

ファンデの色は重要で、肌色とマッチしないと不自然なので
お店で色々試してくださいね♪

塗り方は、顔の中心から外側に向かって、軽くぽんぽんとパウダーを塗っていきます。

4. 初心者でもできるメイクの基本 目をおおきく見せる「アイメイク」の基本

基本アイメイク法① ビューラーでまつげを上げる

ビューラーでまつげを挟みます。
軽い力で何度も挟めば、まつげがクルンと上がります。

参考動画:

基本アイメイク法② アイシャドウをまぶた全体に塗る

出典: img.allbout.co.jp

指か付属のアプリケーターでシャドウを取って、まぶたに塗ります。
薄付きだとナチュラルでかわいいですよ♪

色は、少し肌より暗めのベージュなどで、少しラメが入っているものなど可愛いです。
他にもブラウン系なら初めてでも使いやすいです。

出典: eshop.jillstuart-beauty.com

ジルスチュアート リボンクチュール アイズ

基本アイメイク法③ アイラインを引く

出典: img.allabout.co.jp

まつげの間を埋めるようにアイライナーで書き込みます。

そのあとシャドウとなじむように指で少しなじませるとナチュラルで良いです。

基本アイメイク法④ マスカラを塗る

出典: kaumo.jp

マスカラブラシを容器から出して、ブラシ上でダマがあればティッシュで取り除きます。

まつげにサッとマスカラを塗ります。
方向は、根本から、毛先に向かってです。

ダマができたら、ティッシュや綿棒で取りましょう。

5. 初心者メイクの基本 健康的な顔色に見せる「チーク」の基本

基本メイク法 チークをブラシで頬に乗せる

出典: wol.nikkeibp.co.jp

頬の一番ふっくらしてる部分にチークを塗ります。

塗り方は、クルクルと円を書くようにパウダーを乗せます。

商品によって、色が出やすかったり、出にくかったりするので、
まず手の甲などで試すと感覚がつかみやすいです。

出典: product.rakuten.co.jp

6. 初心者用メイクの基本 健康的な顔色に見せる「リップ」の基本

基本メイク法 グロスまたは色つきリップクリームを唇に塗る

出典: weheartit.com

高校生で、はじめてのメイクなら口紅ではなく
グロスや色つきリップクリームのほうが手軽にかわいくなれます。

色は紫や真っ赤よりも
淡いピンクやベージュが扱いやすいです。

ピンクはピンクでも、青みの強いピンクだと合わない人も多いので
選ぶときは店頭で試すと良いでしょう。

出典: www.cosme.net

メンソレータム リップフォンデュ(税込497円)

高校生だしメイクしたい♡これで脱初心者♪

出典: weheartit.com

メイクの基礎をおぼえれば自分に合ったアレンジもできるようになります♪
明日からどんどんかわいくなる自分を、楽しんで♡

まとめ記事ランキング

新着のまとめ記事