無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
投稿日:2017年03月22日

一枚羽織るだけで、気持ちもルックスもエレガントになったりピシっと背筋が伸びたり。そんなフォーマルシーンから気軽に羽織れるカジュアルなものまで、大活躍のジャケット。今年は、レディースらしくちょっと甘いコーデで楽しみましょう♡

ジャケットとコートの違いは?

そもそもジャケット、コート、ブレザーそれぞれの定義があいまい。と言う人もいるそうです。そこで、一度改めて確認をしますね♡

・コートは防寒用の外套です。室内では脱ぐのがマナーです。

・ジャケット(背広やブレザーはこのグループに入ります。)室内で脱ぐ必要はありません。

・ブルゾン(ジャンパー)は言葉が違うだけで同じものと考えていいでしょう。ブルゾン(blouson)をジャンパーと言うのは日本だけかもしれません。英語でJumperというと、いわゆるジャンパースカートやセーターのことを指していますから、紛らわしいですね。

”品よくきちんと見える”ジャケットはレディースでも必須アイテム

Peko ジャケット8

「出典 ZARA

基本の着こなしのお手本ですね♡パンツスタイルでもスカートでも、ジャケットを羽織った時にシャープにスッキリ見えるコーデは覚えておきたいです。ボトムに大きなボリュームを作らない事でカジュアルでもエレガントに見えます。

Pecoジャケット13

「出典 UNIQLO

プチプラでも高見せなコーデの成功例ですね!デニムのジャケットはカジュアルの定番だけれど、キレイな色と柔らかい素材ででレディースらしい優しいコーデになりました。

 

Pecoジャケット5

 「出典 BURBERRY

先程のコーデとは間逆な組み合わせです。カジュアルなジーンズにテーラードジャケットの組み合わせで、シャープなコーデにまとまりました。ジャケットの雰囲気に合わせて足元がパンプスなのもアイディアですね。

ワンピースと相性バツグンなジャケット♡

Pecoジャケット3

「出典 ICHI Antiquites

「出典 ViVi Fleurs

甘いワンピースにヘリンボーンのテーラードジャケットをコートのように羽織って、デートにもぜひ取り入れたいコーデですね♡足元が見えないのが残念ですが、グレーのソックスに合わせるなら、あまりかかとの高くない亜麻色のストラップパンプスでどうでしょう。

Peco jaketto 10

 「出典 select MOCA

フェイクファーのノーカラージャケットにボタニカルなワンピースで、今年の雰囲気をふんだんに取り入れたコーデです。優しい、甘いイメージになりました。こちらもデートにはおすすめのコーデですね。バッグと靴の配色バランスも絶妙です。

カッコいい!でもマニッシュになり過ぎない♡

ジーンズでもワイドパンツでも、ジャケットの選び方で雰囲気がガラッと変わります。今年流行りのカーキのブルゾンやライダースジャケットにもどこか甘さを加えてレディースらしさを出したいですね。

Pecoジャケット12

「出典 Wear

ライダースジャケットのハードなイメージを優しくしてくれているのはオフタートルネックのセーターですね♡ワイドパンツのはっきりしたストライプとのバランスも素敵です♡これでブーツだとちょっと重たすぎ。スニーカーの抜け感が本当に絶妙です。

 

Pecoジャケット14

 「出典 GU

実はメンズ仕様のジャケットとトップスでのコーデです。セカンドバッグのフリルでマニッシュだけに走らない工夫が素敵ですね♡スキニーをアンクルで履きこなすのは難しいです。足が短く見えないようにハイカットのスニーカー。これも脱帽コーデです!

Peco ジャケット2

「出典 Wear

古着のジャケットも活用してカジュアルだけど綺麗!ハイセンスなコーデです。ハイライズのジーンズならロールアップしても足が短く見えません。パンプスも高めのヒールで、小物がとても上品なので、ジーンズでも大人女子らしいエレガンスを感じるコーデですね♡

ジャケットの下のコーデが大事♡

ジャケットのデザインそのものは、メンズもレディースも基本は変わりません。何気なくジャケットを脱いだ時に、見えてる自分も計算にいれましょう♡

Peco ジャケット16

「出典 GRL

デニムジャケットを着ていると分からなかった袖ですが、大きめのシャツスリーブには可愛いリボンが付いていました♡プチプラだけれど、そうは見えませんよね!こんなキュートなトップスをあえてデニムジャケットで。脱いだらもっと可愛い。ハイセンスなコーデです!

Pecoジャケット15

「出典 GLOBAL WORK

とても優しい色合いとデザインでフェミニンな着こなしですね。デニムのジャケットを着たときと脱いだときのイメージの違いも違和感が全くありません。アンクルリボンのパンプスとデニムのジャケットだけを組み合わせようとは誰も思いつかないかもしれませんね♡バッグのスカーフにも同系色を使って、バラバラな雰囲気にならない工夫もスゴ技です!

“ジャケット”のカテゴリーはどんどん増えてきています。

かつてはきちんと正装しました!と言うイメージのものをジャケットと呼ぶことが多かったけれど、今ではジャケットのカテゴリーもどんどん広がってきました。こだわらずにファッションを楽しめるのは本当にうれしいですよね♡

決めつけないコーデで楽しみましょ♡

Pecoジャケット18

「出典 HARE

ワンピースにワイドパンツ、ライダースジャケットが全体をキリっとスマートに見せてくれています。ゴツ目のジャケットにはブーツはNGです。レディースらしいパンプスやミュールなら甘辛コーデのバランスも綺麗にまとまりますね♡

Peco ジャケット19

「出典 Wear

お洒落を知っている人のコーデですね。ジャケットとコートの違いはこういうことなんですね。コートを脱いだらデニムのセットアップのような着こなしが素敵です♡無理なく楽しむお洒落にはルールは必要ないですね♡

手持ちのジャケットを大事に♡

新しいものをシーズンごとに買い替え!それもたしかに楽しいけれど、プチプラでも大事に着ることで、着心地がよくなるのもコートやジャケットの特徴です。プチプラから初めて、自分の大好きなジャケットが見つかったら。ファッションセンスもステップアップできちゃいますね♡

関連まとめ記事

人気のまとめ記事

新着のまとめ記事