無料の会員登録をすると、

お気に入りやフォローが出来ます

会員登録 ログイン
投稿日:2017年03月22日

ここ数年で、オシャレの定番になったガウチョパンツ。デザインも素材もどんどん広がって、この春もコーデの楽しみが増えてきます。今年もガウチョパンツを上手に着こなしてオシャレのバリエーションを広げていきたいですね♡

ガウチョパンツは体型がカバーしやすい♡

ガウチョパンツはワイドなシルエットが特徴なので、体のラインをきれいに見せる事も、体のラインをカバーすることもできる、とても嬉しいアイテムでもあります。この特性を活かした春のコーデをタイプ別に見つけちゃいました!

エレガントに優しいコーデはギャザーのガウチョパンツで♡

ギャザースカートも、ギャザーのガウチョパンツも、動きが優しく素材が軽いのが特徴なので、それだけで上品なイメージにコーデしやすいアイテムですよね♡

Pecoガウチョ1

「出典 NATURAL BEAUTY BASIC

今年の春には大注目のボタニカルなトップスにアースカラーのガウチョで、春らしく優しいイメージのコーデが完成です。全体にナチュラル系のイメージなので、バッグも籐の個性的なデザインでアクセントにしています。このバッグに合わせた靴も可愛いくて、乙女なコーデが仕上がりました♡

 

Pecoガウチョ10

「出典 st.

この春の注目カラーです。グレイッシュブルーなガウチョパンツも、ロング丈のギャザーならこんなにスタイリッシュに着こなせてしまいます。トップスに春らしい爽やかな白のシャツで全体に清潔感のあるイメージが仕上がりました!足元に黒のサンダルで肩の凝らないカジュアルさで上手に抜け感を出しています。

 

シックにまとめるならタックのガウチョパンツ♡

ガウチョパンツもスカートも、タックの物はとてもきちんとした品の良さを感じるデザインですね。そこを活かして!嫌われないコーデがし易いのも嬉しいです!まだまだカジュアルの域を出ないガウチョパンツですが、少しづつオフィスでも受け入れられてきたのは、ベーシックなデザインのものが多いですね。

 

Pecoガウチョ5

「出典 earth music&ecology

あまりスーツにこだわらない職場や、デート等にはお勧めしたい春らしいコーデですね。美術館やドレスコードの無いコンサートにも。カーキ色をうまく取り入れて、全体の色のトーンも落ち着いています。ギャザーほど遊びを感じないタックのデザイン性がとても生かされたコーデですね♡

 

Pecoガウチョ8

「出典 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

 

デニムのシャツのフォークロアな雰囲気と、ボトムのダークブルーのガウチョパンツはジーンズを着こなす感じで考えるとイメージがし易いと思います。これもカジュアルの定番なテクニックとして覚えておいて損はないですね!シューズをパンプス、バッグをショルダーにすると、全然イメージが変わります。とても応用の幅が広い着こなしですね♡

 

Pecoガウチョ9

「出典 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

ロングニットのカーディガンは風を通すので見た目ほど暖かくありません。それでもジャケットを一枚着たような〝きちんと感〟が出せるアイテムなので便利です。素足にシューズは学校やコンサートではNGなので、ストッキングなどを履いていることが分かるような着こなしは大事ですが。バランスが良くスマートに見えるコーデが素敵です♡

プリーツのガウチョパンツならワンクラス上のイメージでコーデ♡

ガウチョパンツのプリーツは裾の広がり方が綺麗なものを選びたいです。フェミニンでアッパーなイメージが作れるので、高見せ出来るのも嬉しいですね!男性にも人気が高いのは、〝スカートの良さが失われていないデザイン〟のガウチョパンツですね♡

 

Pecoガウチョ2

「出典 PROPORTION BODY DRESSING

ダスティピンクは、この春も大人気必須のカラーです。女性らしい上品さと優しいイメージを演出しやすい事と、他の色との組み合わせがし易い事。今年のボタニカル柄の流れにもしっかりのったアースカラーの仲間であることが大きいです。全体に同じ色でまとめたコーデは、男性を安心させるコーデでもありますね。カジュアルなお見合いやデートでは、好感度の上がるコーデです♡

Pecoガウチョ12

「出典 ANAP

これはちょっと個性的なプリーツのガウチョパンツです。正面から見るとボックスタイプに見えますが、サイドにプリーツがあるのでとても歩きやすく体型をカバーしてラインを崩さずに見せてくれるアイテムですね。トップスもボトムもダークな色合いですが、ピンストライプの白が縦のラインを強調してくれるので、着やせできるコーデです。

着心地とデザイン性のどちらも大事♡

ガウチョパンツが選ばれるのは、なんといっても楽だから!という声が多いのですが、TPOに合わせてデザインを選べるのも大きな要因です。ちょっと個性的なガウチョパンツのコーデも見つけました!

軽快に着こなすガウチョパンツコーデ

Pecoガウチョ4

「出典 earth music & ecology

 

スポーティーなコーデで年齢を選ばずに着こなせますね!このままバックパックを背負っても、帽子を合わせてもキュート♡トップスをショート丈にしたのがハイセンスです!足が長く見えるだけじゃなくて、パーカーの一番の危険ポイント、野暮ったさがなくなります。ジッパーを下ろしても中のシャツのカラーやデザインをこの色調で揃えたいですね。

Peco ガウチョ13

「出典 mysty woman

春には大活躍しそうな白のガウチョパンツです。インナーに着を付けて!透ける素材の時にはアンダーにペティコートは必須で♡トップスもガウチョパンツもプリーツでキュートな着こなしですね!デニムジャケットがショート丈なのは、先ほどのパーカー同様にハイセンスのポイントです!首回りにマフラーをコーデすれば、肩幅の広い人でも可愛く着こなせますね。

魅せたいイメージに合わせるガウチョパンツコーデ

しっとりと、柔らかなとろみ感のある素材のトップスでも、ガウチョパンツならコーデがし易いです。モード系に着こなしたいときも、乙女なイメージを出したいときにも、見せたい自分についてきてくれますよね♡

Pecoガウチョ11

「出典 st.

ガウチョパンツでは珍しいのですが、とてもしっかりした厚手のチノタイプのガウチョパンツです。これは足が綺麗に見えるのが嬉しいですね♡トップスにこのボリュームを持ってくると下半身がとてもスマートに見えます。ハイウエストのデザインなので、トップスをインしても着やせして見えるデザインですね。

 

Pecoガウチョ6

「出典 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

どちらも同じガウチョパンツの色違いです。実はすでに2回登場しているガウチョパンツの色違いでもあります。トップス次第で全く表情を変えるガウチョパンツ。コーデ次第で一本のパンツも、いろんなイメージが持てる事が分かります♡

 

スタイルを決めるのは自分♡

ガウチョパンツをコーデするときにも自分らしさを大事にしたいです。自分の体形や、イメージを考えてコーデするときに、着やすさもプラスできるスタイリッシュで動きやすいパンツなので、これからも一年を通して活躍してくれそうですね。

Pecoiガウチョ3

「出典 TOKYOSTYLE

関連まとめ記事

人気のまとめ記事

新着のまとめ記事